おすすメトロ

2023.9.5 第353号

グラーフ・ツェッペリンあの夏の飛行船

別の宇宙で生きる夏紀と登志夫。二人を繋ぐ巨大な飛行船とは?胸キュン必至のSF小説。

書籍名 グラーフ・ツェッペリン : あの夏の飛行船
著者 高野史緒
出版社 早川書房
価格 1,034円
概要 月と火星開発が進みながらも、インターネットが実用化されたばかりの夏紀の宇宙。宇宙開発は発展途上だが、量子コンピュータの開発・運用が実現している登志夫の宇宙。別々の2021年を生きる二人には幼いころ「グラーフ・ツェッペリン号」を見たという不可解な記憶があった。二人の日常にかすかな違和感が生じるなか、開通したばかりの電子メールで自分宛てのメールを送っていた夏紀のもとへ思いがけない返信が届き―。
ISBN 9784150315559