特集

2023.9.5 第353号

おかげさまで23周年!メトロ書店長崎本店

社長 川崎綾子

あれは、23年前、2000年9月21日のこと。

メトロ書店本店は、それまで大黒町のフロア70坪の書店から、新築のアミュプラザ長崎3F(400坪)に移転オープンしました。

当時は「駅なんかに店を出してどうするとね?」と町の人から言われたりしながらも「この街だからこの書店」「お客様参加型書店」をモットーに地元の本好きの皆さまに愛される書店を目指して品ぞろえやサービスにまい進してまいりました。

中でも、作家の吉田修一先生、佐藤正午先生、村山早紀先生、先日お亡くなりになった原尞先生には何度もサイン会をしていただき、林真理子さんや湊かなえさんも来て下さったのは嬉しい思い出です。

また、2020年コロナの第一波の流行時にアミュが休館、やむをえずに当店も休業した際には、沢山のお客様から「メトロさん開けてくれ」「お願いだから本を売ってくれ」と言われたのは涙が出るほどありがたかったです。

さて、23年目、リアル書店にとって、さらに厳しい時代がやって来そうです。

それでも、「メトロに行けば面白い本と出合える」「メトロに行けば素敵な店員に会える」「メトロに行けばすごい作家さんとサイン会で会える」と皆さんのワクワク感を最高まで引き上げる書店でありたいと思っています。家にこもって、スマホばかり見ずにぜひメトロ書店にお越し下さい。

これからもよろしくお願いします。