版元さんリレーエッセイ

2022.7.5 第339号

アースエンターテイメント O様

ある日突然、弊社営業部のM氏から「エッセイを頼まれたのだが文章に自信がないので何か書いてくれ!」と頼まれて、後日一席ご馳走してもらうことを条件に、今回のリレーエッセイを担当させていただくことになりました、アース・スターエンターテイメントのOと申します。

 急に頼まれてもそんなに衆目にさらせるネタがあるはずもなく、「本についてなら何でもいい」と言われても、そんなに堂々と人に薦められるほど最近は本もたくさん読んでいないし……と逡巡すること小一時間。そう、ここのところ読書量が以前に比べてめっきり落ちていたのです。

 と言うのも、昨今の情勢でリモートワーク化が進んだ結果、これまで平日の貴重な読書時間となっていた「通勤時間」が激減。以前は通勤用のカバンに常に2~3冊、マンガでもライトノベルでも哲学書でも趣味の雑誌でも何かしら本を入れておいて、通勤時間の間に読み進めていたのに、リモートワークでは通勤時間はほぼ皆無になります。

 これではいけないと言うわけで、ここ数ヶ月は出勤する割合を激増させているのですが、さらに後れを取り戻すべく最近はじめたのが一人飲み読書。家でもお店でも、(どうせ友達もいないので)一人でお酒を嗜みつつとにかく本を読みまくるという単純なものなのですが、これが意外と捗っております。

 ついには本屋さんで本を購入してから飲み屋さんに入るルーティンまで出来てしまいました。お酒も読書も大好きという方は是非! 小説なら2冊も読み終える頃にはちょうど良い塩梅になっているかと思います(内容を忘れて読み返すことになるので、お酒は楽しくほどほどに!)

 本稿を執筆中の6月中旬、東京は梅雨の真っただ中ですが、裏を返せばビールの美味しい季節が間もなくやって来るわけで、ぜひ今週末も一杯やりながら読書タイムにしけこみたいものです。できれば最高級のお酒を、M氏の奢りで飲みながら。


【O様プロフィール】

1984年、宮城県生まれ。2004年からずっと編集一筋。好きなものはお酒とアニメ鑑賞。

休日はもっぱらクロスバイクに跨りラーメン屋を開拓しているが、暑い季節はツラいのでそろそろ二輪免許を取ろうと画策中。

*アースエンターテイメントO様突然のご指名による執筆ありがとうございました!