メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2020年
2019年
2018年
2016年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部

 
今月のメトロニュース
2020.2.5発行 No308  
特集 版元さんリレーエッセイ おすすメトロ 今日もほのぼの日和

特集
バレンタインにおすすめの絵本 メトロ書店本店 児童書担当坂口望

「すきになったら」 「すきになったら」(ヒグチユウコ、ブロンズ新社、1540円)
「すき」っていう気持ちを知ったすべての人へ。ヒグチユウコが描く愛の絵本。
 すきになったらしりたくなる。あなたのすきなものをすきになったり、あなたにとってだいじなものをりかいしたくなる。だっていっしょにいたいから。人を好きになったときの心のゆらぎと変化を、少女のモノローグで語る愛の絵本。好きになる、恋をするのは人に対してだけではないかもしれない。心底、何かに心を奪われたとき、世界が美しく変わってゆく瞬間を描いた一冊。画家・絵本作家でありながら、ファッションブランドや画材メーカーなどとのコラボで広く知られ、多くの人気を博しているヒグチユウコさんの絵本。

「Hot Chocolate for you モカとつくるほっとチョコレート」 「Hot Chocolate for you モカとつくるほっとチョコレート」(刀根 里衣、NHK出版、880円)
板チョコが表紙にあしらわれた美味しそうなミニ絵本。
多くの読者を癒した『モカと幸せのコーヒー』の白うさぎ“モカ”が主人公のレシピ付絵本。
 大人気絵本『ぴっぽのたび』や『おもいで星がかがやくとき』といったストーリーに重きを置いた絵本とは違い、シンプルにキャラクターの愛らしさが表現されています。

「ジャッキーのはつこい」 くまのがっこうシリーズ『ジャッキーのはつこい』(あだちなみ、ブロンズ新社、1430円)
 ジャッキーは大好きな白くまのデイヴィッドに会いに北極へ行きます。いつもはおてんばなジャッキーも、デイビッドを前に恋する女の子に、わかれの朝、デイビッドが連れて行ってくれたひみつの場所とは・・・?シリーズ10作目。

「よのなかルールブック」 『ぼくはきみで きみはぼく』(ルース・クラウス、モーリス・センダック、偕成社、1100円)
 アメリカ、ルース・クラウス氏の詩集に、「かいじゅうたちのいるところ」でおなじみのセンダック氏のシンプルでかわいらしいペン画を添えた、アメリカのロングセラー絵本。「大好き」なものを語る、子供たちのそのままの言葉を、花束のようにまとめています。
大人が使うようなこなれた表現ではないけれど、そこには言葉からはみでそうなほどの「気持ち」がこもっていて「好きって、こんな感じだったな」 「好きっていいな」と幼いころの素直な気持ちを思い出し、にっこりと幸せな読後感に浸れる一冊。

 以上、どの本もメトロ書店で好評販売中です。バレンタインのプレゼントにぜひいかがですか?プレゼント用にラッピングも承ります。素敵なバレンタインデーを♪


 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.