第1回 おはなし会(1/22)で読んだ本

「きいろいデカデカタクシー」
(ケン・ウィルソン・マックス作・でんでんむし訳・JULA出版局、¥1800)
 

エンジンオイルのチェック、ガソリンをいっぱいにつめて、さぁ、しゅっぱつ。
ついてるぞ、おきゃくさんだ。あんぜんベルトをしめてください…。
タクシーをほんとにうんてんしているようなたのしいしかけえほんです。1歳から 
きいろいでかでかたくしー
おはなし会のときには、男の子にも女の子
にも大人気でした。
会が終わってから、実物をさわりたがる子
が続出!
「ねぇ、これどうなってるの?」
タクシーをひらいたら…
わたし」(谷川俊太郎・文/長新太絵、 福音館書店、¥838)
わたし、あかちゃんからみると「おねえちゃん」、おにいちゃんからみると「いもうと」、
おばあちゃんからみると「まごのみちこ」れんとげんでみると!?4歳から
わたし
せかいいちわるいかいじゅう」(バット・ハッチンス、乾侑美子訳、偕成社、¥1200)  
わたしのほうがもっとわるいかいじゅうよ!と、赤ちゃんにやきもちをやくお姉ちゃんが
巻き起こすチン騒動。弟や妹を持った上の子の心理がよく描かれています。3歳から
せかいいちわるいかいじゅう
「きょだいな きょだいな」(長谷川摂子作・降矢なな絵、福音館書店)
あったとさ、あったとさ、ひろいのっぱらどまんなか…で始まる絵本。
きょだいなピアノやきょだいなせっけん、きょだいな桃の中は…?3歳から
きょだいなきょだいな
「はらぺこあおむし」のお人形はいかが!(本&人形)¥2602
子どもたちに大人気「はらぺこあおむし」の布製の人形をごぞんじですか?エリック・カールの鮮やかな色使いそのままに作られています。
赤ちゃん〜。

おはなし会のトップへ  第1回おはなし会へ  おすすめの本トップへ  幼児向け絵本へ