2005年3月定例おはなし会で読んだ本

Spring has come!!
春が来ましたね。
今月はトイレの絵本が2冊ありました。みんな、トイレのお話好きなんですって。
読み手も、子どもたちの真剣な目と時々あがる歓声やため息に励まされて読んでいます。
今月もありがとうございました。

<第1部>
「へんしんトイレ」あきやまただし、金の星社・・・やっちゃん
「つみきでトントン」竹山文子、金の星社・・・さっちゃん
「My beak, Your beak」Melanie Walsh、・・・KAEちゃん
「はるだ!!もんね」木曽秀夫、文溪堂・・・やっちゃん
 
<第2部>
「あしなが」あきやまただし、講談社・・・よっしー
「トイレにいっていいですか」寺村輝夫、あかね書房・・・やっちゃん
「あかねこくん」エリック・バテュ、フレーベル館・・・さっちゃん



トイレに入ると変身しちゃう!! みんなの顔が輝いています。 やわらかくて夢見ごこちなよっし−の声。


お話会TOPへもどる    MOCTOPへもどる