2004年6月のおはなし会で読んだ本

今月のおはなし会は初めての試み!
純心大学児童保育科の1年生のお姉さんたちがボランティアで
読みに来てくれました。
ちいちゃんママが講師を務めている児童文化研究クラスの学生さんたちです。

楽しい手遊び歌や、かわいいお話に子どもたちも大喜びでした。


第1部
〜手遊び(ピカチュー遊びうた)〜
@コッコさんとあめふり(片山健/福音館書店)BY:あゆみん
Aおとうさんとさんぽ(にしかわおさむ/教育画劇)BY:てるりん
〜手遊び(畑に種まきのうた)〜
Bはやくねてよ(あきやまただし/岩崎書店)BYやっちゃん
Cねぇだっこして(竹下文子/金の星社)BYゆんちゃん


第2部
〜手遊び(ぶたの散歩のあそびうた)〜
@ぼくだけのこと(森絵都/理論社)BY:まあちゃん
〜手遊び(トントントンこれなぁにのうた)〜
A海をかえして(丘修三・長野ヒデ子/童心社)BY:みっちゃん
Bかっぱのカッパ・ごくらくらくごより(桂文我/小学館):ちいちゃんママ

純心大学の学生さんたちです。 楽しい手遊びをしてくれました あゆみんちゃんとてるてるぼうず
てるりんちゃん 子どもたちも手遊び大好き 児童書担当:保池絵美=やっちゃんです。
ゆんちゃんです。 まあちゃんです。 みっちゃんです。
そしてちいちゃんママの落語です。

おはなし会TOPへ戻る   MOCTOPへ戻る