2001年4月のおはなし会で読んだ本
第1部 @「ぞうくんのさんぽ」 (なかのひろたか、福音館書店) 太郎くん 小さな絵本が、マジックで大型絵本に!
A「くもくん」 (いとうひろし、ポプラ社) みきおねえさん みんなも見上げてごらん
★ゲーム ピクニックゲーム MOCオリジナル 持っていく物は?
B「おでかけのまえに」 (筒井頼子文、林明子絵、福音館書店) ちいちゃんママ ひぇー、おでかけ前にこんなんされたら、ママ困っちゃう
C「11ぴきのねこ」 (馬場のぼる、こぐま社) みきおねえさん 馬場のぼるさん追悼!
第2部 @「となりのせきのますだくん」 (武田美穂、ポプラ社) ちいちゃんママ ますだくんってさ、絶対みほちゃんのこと・・・。
A「いえでだブヒブヒ」 (柳生まちこ、福音館書店) 太郎くん ♪いえでだブヒブヒの歌が哀愁漂っていて良かったです。
B「うさぎがくれたバレエシューズ」 (安房直子文、南塚直子絵、小峰書店) ちいちゃんママ とーってもきれいな絵にすてきなお話。昔、バレリーナになりたかったんだなぁ。
今回はスペシャルゲストに「太郎くん」(=愚者の石さん)をお迎えして、本を読んで頂きました。男性による読み聞かせはあまりない機会なので、スタッフもとても嬉しかったです。ゴールデンウィークの初日でしたが、多数ご来場くださいまして、ありがとうございました。
おはなし会のページへ