メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部

 
今月のメトロニュース
2017.1/6発行 No.260  
特集 版元さんリレーエッセイ ステンドグラス 横浜だより

ステンドグラス
「はじめましてのご挨拶 」

 

あけましておめでとうございます。
新年の始まりと共にこの「横浜だより」も始まりました。初回ということで少し私の自己紹介をしたいと思います。
みなさん、初めまして。私は長崎出身の大学生で、現在横浜市に住んでいます。私の母がメトロニュースの作成に携わっており、母に勧められてこの記事を書くことになりました。私は元々物を書くのが大好きで、小さい頃は自作のファンタジー小説などをよく書いていたのですが、最近は手より口の方がよく動くようになっています。私はとにかく話すのが大好きで色々言いたくて付け足しているとつい長くなってしまい、ここ10年程は家族にも「早く結論を言え」と文句を言われております(笑)さて、私が横浜に来てもうすぐ一年が経とうとしていますが、初めの頃は想像と違いすぎる横浜に戸惑っていました。きっと長崎のみなさんは、横浜と言えば「みなとみらい」とか「なんかすごくおしゃれな港街」とかそういうイメージをお持ちでしょう。私も横浜での「シティライフ」に憧れていました。しかし!実際に行ってみると私の住む場所は大学の近くの住宅街で、周りにあるのはローソンだけ。素敵なカードキーマンションに住むはずだったのに、現実は外階段のアパート。理解はできるけれど正直ガッカリです。夢を膨らませすぎたのでしょうか?もちろんお出かけすればおしゃれなところは沢山あります。去年ブームになったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」も横浜の有名な場所がちらほらありまして、クリスマスシーズンの赤レンガ前を走るシーンなんかは、ロマンチックだな、なんて思いながら観ていましたけど。とにかく横浜にも色んな場所があるわけで、「横浜に住んでます」なんて言ったら長崎人には物怖じされてしまいそうですが、私に言わせてもらえば浜の町の方が断然遊びやすいですから!・・・さあ私が横浜に馴染める日は来るのでしょうか?横浜で奮闘する私の姿は次回号にてお確かめください!

 

メトロ書店横浜事務所 
川崎千尋

 

 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.