メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部

 
今月のメトロニュース
2016.6/12発行 No.253  
特集 版元さんリレーエッセイ ステンドグラス ぶくぶくコラム

版元さんリレーエッセイ

「三修社 松居奈都様」

 はじめまして。三修社で語学書を編集している松居奈都と申します。熊本地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。中学校の修学旅行は長崎・熊本の旅で、長崎の街をオランダ坂を中心にぶらぶら歩き回ったこと、阿蘇山のカルデラなど懐かしく印象的な思い出です。学生時代は御影に下宿していた友人を訪ねてあの坂道をよく歩きました。メトロ書店さんのエッセイを書かせていただけるご縁に感謝いたします。

さて、みなさんの中でも、日頃しょっちゅう語学棚に立ち寄るという方は少ないのではないでしょうか…。かくいう私も以前はそうでした。ただ、振り返ってみると、お気に入りの写真集は二か国語表記でした。藤部明子さんの『ホテル・アップステアーズ』(ステュディオ・パラボリカ)やMOTOKOさんの『京都』(プチグラパブリッシング)は、いずれも海外の方も楽しめるよう、エッセイや解説が日英併記されています。芸術性が高い作品ほど日本ではマーケットが小さく、海外展開も視野に入れているといわれていますね。

そんなかつての私が通りがけの語学棚でビビッときたのが、酒巻洋子さんの『パン屋さんのフランス語』(三修社)。ハンディで気軽にパラパラと写真を楽しむこともできるけれど、散りばめられたフランス語がまたおしゃれにマッチしていて、しかもテーマはパンという、フランス好きにはたまらない構成。こんな本が語学棚に!と嬉しい驚きでした(その後シリーズ化し、『カフェ』『お花屋さん』『お菓子屋さん』など様々なテーマで展開)。

その後縁あって三修社で編集に携わることとなり、普段は語学書を読まない方々にも手に取ってもらえる本を!と取り組んだのが、森田けいこさんの『パリの幼稚園のフランス語ノート』『パリのヴァカンスのフランス語ノート』(いずれも三修社)。フランス語初心者のままパリで暮らすことになった森田さんが、娘さんが幼稚園から持ち帰るお絵かきや工作などのフランス語を、言葉のアルバムのように映しとった前者。フランス人の生活に欠かせないヴァカンスの精神を、森田家のヴァカンス風景を取り混ぜて楽しく見せてくれる後者。いずれも、かわいらしい写真とフランス語のコラボレーションが楽しめる本に仕上がっています。

普段は語学棚に立ち寄らない方も、メトロ書店さんに足を運ばれた際には、ぜひ語学棚も覗きにきてください。意外な出逢いが待っているかもしれませんよ。


『パン屋さんのフランス語』
酒巻 洋子
(三修社、1,512円)
『パリの幼稚園のフランス語ノート』
森田 けいこ
(三修社、1,728円)
『パリのヴァカンスのフランス語ノート』
森田 けいこ
(三修社、1,512円)
*編集部より:松居様とても素敵な本の紹介をありがとうございました。   来月はいろは出版松田光平さんの予定です。お楽しみに!


【三修社 松居奈都様プロフィール】
第二編集部 奈良で生まれ育つ。学生時代を京都、その後大阪で暮らした根っからの関西人。関西を出るまで、自分の名が出身地を語っていると気づかなかった(奈良では珍しくない名)。特技は、関西弁と標準語を一瞬で切り替えられること。

 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.