メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロブッククラブ

 
今月のメトロニュース
2016.5/9発行 No.252  
特集 版元さんリレーエッセイ ステンドグラスぶくぶくコラム

版元さんリレーエッセイ

「NHK出版 祝 尚子様」
こんにちは。NHK出版で児童書を担当しております祝尚子と申します。熊本地震において被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 何について書かせていただこうか、あれこれ悩みながら自室の本棚を眺めてみました。お気に入りの小説やノンフィクション、仕事関係のものが収まっている棚の一コーナーに絵本が静かに並んでいます。昔、娘に読み聞かせた思い出たっぷりの絵本たち。その中からいもとようこさんの『しゅくだい』(岩崎書店)を久しぶりに手にとってみました。ヤギのめえこ先生から出された宿題は「だっこ」。なんて微笑ましい物語なのでしょう。じつは、昨年、ボローニャの児童書ブックフェア会場で原画を拝見する機会がありました。和紙をちぎって色付けする貼り絵の手法が、絵本で見るよりもはっきりとわかり、見応えたっぷりでした。
 児童書を担当するようになってからというもの、病院などを訪れると、待合室にはどんな絵本が置かれているのかが気になるようになりました。 春休みに娘に付き添って訪れた眼科でも本棚をチェック。子どものころに繰り返し読んだ『あさえとちいさいいもうと』(文:筒井頼子 絵:林 朋子/福音館)があるではありませんか! 留守にするお母さんから妹の世話を託された長女あさえ。チョークで地面に線路を描いている隙に妹が姿を消してしまうのです。妹はなかなか見つからず、ページをめくる度にこちらも緊張が増していきます。診察室から戻ってきた娘が「何を読んでいるの?」と覗き込みます。「あっ、これ、いなくなった妹をさがす話ね」。「そうそう、この絵本、お母さん好きだったんだ」。「わたしも好きだったよ」。世代をこえて読み継がれるこの絵本の初版は1979年。孫に読み聞かせる日を妄想しながら、37年間という時間に敬意を表して奥付のページを閉じました。
 最後に一冊、弊社刊『牙なしゾウのレマ』(文:滝田明日香 絵:小林絵里子)を紹介させてください。この絵本は、ケニア在住の獣医師である滝田さんの悲痛なメッセージに心を動かされて編んだ絵本です。皆さんは、アフリカで15分に一頭、ゾウが殺されている事実をご存じでしょうか。象牙の密猟はいまなお存在し、その取引で生まれたお金はテロリストなどの犯罪組織に渡っているのです。
 絵本ではゾウの愛らしい生態や特徴を自然画家の小林絵里子さんに描いていただきながら、巻末にゾウが直面している危機的な現状を記した情報ページを置いています。手にとっていただければ、決して遠い国の話ではないことを知っていただけるはずです。
 いま書店さんにはいろいろなタイプの絵本が置かれています。癒しや感動を与えてくれるもの、ユーモアたっぷりのものからシュールなものまで、絵本を子どもだけのものにしておくのはもったいないです。ぜひメトロ書店さんであなたのための絵本を見つけてください。
 NHKあさイチで紹介されたフランス発3・7メートルのしかけ絵本『メガロポリス 空から宇宙人がやってきた!
(作:クレア・デュドネ 訳:ドリアン助川)もプレゼントに最適です!


『しゅくだい』
宗正 美子/ いもと ようこ
(岩崎書店、1,404円)
『あさえとちいさいいもうと』
筒井 頼子
(福音館書店、864円)
『牙なしぞうのレマ』
滝田 明日香
( NHK出版、1,620円)
『メガロポリス』
クレア・デュドネ
( NHK出版、2,599円)
*編集部より:祝様ありがとうございました。来月は三修社・松居奈都さんの予定です。お楽しみに!


【NHK出版 祝 尚子 様プロフィール】
放送・学芸図書編集部
1970年、横浜生まれの湘南育ち。語学テキストを長年担当したあと、書籍の編集に携わる。アルコールはオンオフの切り替えのため、366日(!)摂取。その分、週末はホットヨガで汗をかいてデトックスに取り組む。高2女子の母。

 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.