メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロ書店神戸御影店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部
MOCめとろおやこくらぶ

 
今月のメトロニュース
2013.10/8発行 No.221  
特集 版元さんリレーエッセイステンドグラス

版元さんリレーエッセイ

「かんき出版 営業部 飯島明 様」
こんにちは。かんき出版営業部の飯島明と申します。この度はどんなことをお伝えしようかと考えておりましたところ、日ごろ担当でお邪魔している書店さんでたまたま「私の本棚」(新潮社編)という本を見つけ、これだ!!と思いました。23人の読書家による本棚にまつわるちょっといい話がつまった本で、これに倣い私なりに「私の本棚」について語りたいと思います。
  自宅の本棚は大きくはありませんが部屋では存在感があります。古いのは中学生の時の本で「吾輩は猫である」「坊ちゃん」を筆頭にした夏目漱石の角川文庫15点です。 カバーイラストはわたせせいぞうで当時は斬新な印象でした。漱石は新宿早稲田の出身で、近所ではありませんが程近いところに私の自宅があります。そんな縁もあって漱石には影響を受けてきました。今では自分にとっての全集です。
  高校生のときは歴史に興味があって吉川英治に夢中になりました。「三国志」「新・平家物語」「宮本武蔵」など。少ないお小遣いを貯めて一冊集めては読みを繰り返しておりました。どれも続きが気になっていたのを思い出します。
  大学生からは家にいることが少なくじっくり読む習慣が減りました。好きな本よりゼミで勧められた本が収まっています。「ケインズ」(伊東光晴・講談社学術文庫)、「複合不況」(宮崎義一・中公新書)、「日本の思想」(丸山真男・岩波新書)などです。
  社会人になった当時はなかなか本が読めず、今の会社に転職するまでは本棚に変化は見られませんでした。その頃「ハリー・ポッターと賢者の石」(J・Kローリング・静山社)が流行っていて私も自然とはまっておりました。気がつくと7巻が揃っています。
  もちろん、自社の本にも影響は受けました。12年勤めていて一冊を挙げよと言われても難しいのですが、「35歳までに必ずやるべきこと」(重茂達、かんき出版、¥1000) でしょうか。2002年に単行本として発売し2008年に新書サイズのポケット版になりました。私が今の会社でやっていけるきっかけをもらった作品です。
  今年読んだ本で印象に残っているのは「海賊とよばれた男」上下(百田尚樹・講談社)です。面白い本が読みたいと思う方にオススメです。爽快な気分になります。このように今も私の本棚には本が増えています。
  皆さまの本棚はいかがですか。人それぞれ様々な思いや好みが詰まっていることでしょう。そんな皆さまの本棚に、かんき出版の本が選ばれることを目標に日々励んで行きたいと思います。
『35歳までに必ずやるべきこと』
重茂達
(かんき出版、1,000円)
『海賊とよばれた男』
百田尚樹
(講談社、1,680円)

編集部より
飯島様ありがとうございました。年齢が近いので何となく私と似たような本棚構成になっているような気がします・・・。ぜひメトロ書店にご来店されたときにはお笑い芸を!
  来月は、初!ミネルヴァ書房神内冬人様の予定です。どうぞお楽しみに!

【飯島明 様プロフィール】
今年40歳になりました。東京都新宿生まれ。現職12年、九州地区担当は5年目になります。笑うことが好きで、最近はお笑い芸人を目指して営業活動に励んでいます(笑)
 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.