メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロ書店神戸御影店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部
MOCめとろおやこくらぶ

 
今月のメトロニュース
2013.8/9発行 No.219  
特集 版元さんリレーエッセイ ぶくぶくコラム ステンドグラス

ステンドグラス
「緑のカーテン」

暑中お見舞い申し上げます。
今年は梅雨明けが早かったせいもあって、長崎では雨の少ない暑い日が続いている。
こんなに暑い日が続くとは思っていなかったが,今年は西陽が当たる部屋の窓辺に5月下旬頃から緑のカーテンの準備を始めた。去年もトライしたのだが肝心の暑い日にはスケスケのカーテンで西陽を防げなかった。原因は土の量が少なかった為、生育が遅かったらしい。そこで今年は大型のポットを買い込み、土も肥料もきちんと入れてキュウリとゴーヤの苗を植え込んだ。
最近緑のカーテンの需要が高まったらしく、昨年は販売していなかった新式のネットが発売されていて、簡単にしかもしっかりとネットを張ることができた。
キュウリとゴーヤを交互に植えて、つるが延びたら誘引して、緑のカーテンはどんどん広がって行った。6月下旬には早くもキュウリを収穫した。ちょっと見上げたら大きなキュウリがいつのまにかぶら下がっていて感激!手に取るとトゲが痛かった。
緑のカーテンは毎日水やりしたり摘心したり世話をしたおかげで、掃きだし窓のガラス4面をびっしりカバーして西陽を防いでくれている。
「大成功!」と喜ぶ私に連れ合いは「それで元は取れたのか?」と聞いた。土と苗の値段が幾らで、収穫できたキュウリやゴーヤを換算するとナンボかって?そんなことを聞いてどうする?比較する問題ではないのだ。家族の為に涼しい葉陰を作ってあげたい、無農薬のおいしい野菜を子供たちに食べさせたいという私の行為を尊ぶべきではないのか?
男ってこれだから嫌い!


(取締役副社長 川崎紀子)


 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.