メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロ書店神戸御影店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部
MOCめとろおやこくらぶ

 
今月のメトロニュース
2013.6/7発行 No.217  
特集 版元さんリレーエッセイ ぶくぶくコラム ステンドグラス

ステンドグラス
「シワが伸びた??」

この数年、持病の腎臓の調子が良く、過信して仕事をこなしていたら、2月頃から急に数値が悪くなり、腎臓に針を刺して組織を調べる腎生検を受けるかと主治医に聞かれた。答えはNOである。
15年前に腎生検を受けて、組織の2割がダメージを受けていることが分かり、投薬治療のみで3ヶ月入院した。腎臓は自覚症状が無いので一日中ベッドでゴロゴロしているだけの死ぬほど退屈な日々だった。まさに格子無き牢獄。
蛋白制限、塩分制限の食事と薬を飲むだけの、しかも6人部屋の3ヶ月だった。
そこで、入院は嫌だと言って6年前にも受けた、通院でプレドニンの大量投与を3回受けるパルス療法を選んだ。
点滴のあとは毎日プレドニンの錠剤を6粒、30mgきちんと飲んだ。するとどうだろう。瞬く間にムーンフェイスになり、目元や口元の小じわがぴーんと張ったではないか?
最近体調が良かったこともありスポーツジムにも復帰して水中エクセサイズやマット運動をしていた。少しスリムになるとともに痩せたせいで小じわが気になりだしていたのだ。
でもシワが伸びてもこのムーンフェイスでは人前に出たくない。
娘はそんなにひどくないよ、と言うが前の時にも知人から「どうしてそんなに太ったの?」と露骨に言われたことがある。
薬も今は4錠以下に減ったが、0になるまではまだまだムーンフェイスが続く。腎臓は本当に自覚症状が無いので、立ち仕事、と重労働の書店業界の方々、たまには尿検査、血液検査を受けて腎臓を守ってください。


(取締役副社長 川崎紀子)


 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.