メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロ書店神戸御影店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部
MOCめとろおやこくらぶ

 
今月のメトロニュース
2013.2/5発行 No.213  
特集 版元さんリレーエッセイ ステンドグラス

ステンドグラス
「乳房の重さ」

 昨年、親友が乳癌にかかり、右の乳房を全摘した。
 還暦を過ぎてもますます元気な彼女に、私は口癖のように「乳癌検診行きなさいよ」と言っていたのにだ。本人も「もっと早く行っておけば良かった」と、すごくショックだったようだ。検診即入院だったので、きっと一刻の猶予も無かったのだろう。
 術後数日して、ぐったりとベッドに横たわる彼女の姿を想像して恐る恐る見舞いに行ったら、なんとベッドはカラ。もう部屋から出歩いていたのだ。恐るべき回復力!(考えて見れば内臓の手術ではないから回復が早いのかもしれない。)
 目出度く退院の後の数ヶ月間、彼女は左の首筋がこって頭痛がひどいとこぼしていた。話しているときも首筋に手をあてて辛そうにしていたのだが、ある日突然、すっきり治ったと明るい笑顔で現れた。聞けば人口の乳房を作ってもらったと言う。
 彼女は、端的に言えばペ○○パイの部類なのだが、人間の体はバランス良く作られていて、片方を失うと色々問題が生じるようだ。左の首の凝りや頭痛もバランスを欠いたためであったのだ。
その人工の乳房は、昨年春頃から登場した新製品で、ドイツ製だとか。今まであったものとは違いヒビ割れすることもなく、熱過ぎず、冷た過ぎず違和感が無いそうだ。失った乳房の4分の3の重さで、人それぞれ体形が異なるので、直接面談してオーダーしたとか。
値段は高いのか安いのか議論にならないが、2万4千円だったそうだ。では重さは?
「もっと重い人もいるそうよ」と言って打ち明けてくれた重さに、思わず「ふ〜ん」と唸った私でした。
(取締役副社長 川崎紀子)


 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.