メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロ書店神戸御影店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部
MOCめとろおやこくらぶ

 
今月のメトロニュース
2011.12/5発行 No.210  
特集 版元さんリレーエッセイ ぶくぶくコラム ステンドグラス

ステンドグラス
「有難うございました」

 いよいよ師走となりました。歳をとるごとに一年が過ぎ去る速さに驚く年の瀬です。
 今年は何か良いことがあったかな、と思い出そうとしても、先月あったことも忘れている始末。そのくせ、昔の嫌な事や悲しかったことなどが突然脳裏によみがえり、心が沈んでしまうことがあります。幾つになってもなかなか達観ができないものですね。
 お顔は知っているのに名前が出てこない出版社の方々が増えてしまい、そろそろ現場から撤退しなくてはと思うこともありますが、出版社の方々はやさしく、毎回きちんと自己紹介してくださいます。いつもごめんなさい。この場を借りて御礼申し上げます。
 さて、今年も店頭には来年のカレンダーや手帳がひしめき、手に取るお客様の姿が増えてきました。出版社系は勿論のこと文具系や雑貨系の手帳が毎年増える傾向にあり、お客様の選択肢も増えました。以前は黒か茶などが多かった出版社系の手帳もカラフルなものが多くなり、中には雑貨系かと見間違うようなスタイリッシュな手帳もあります。
 携帯出来るパソコンツールがこんなに増えているのに、やはり手で書く手帳が売れ続けるのは不思議な気がします。紙に書くと言う動作が一番手っ取り早いからでしょうか?
 クレヨンが食べ物ではなく書くものだと分かった幼児は、床であろうと壁であろうと何にでも書こうとします。文字以前の何も形を成さない線でも、その子にとっては楽しい書く行為なのです。
 夫の母も実家の母も、歳をとって別に予定もないのにと思うのに、毎年手帳を購入していました。そこには孫たちの誕生日や遊びに来た日などが書き込まれていたようです。
 私の手帳もいまだに会議の日程や仕事の予定ばかりですが、来年あたりはもっと孫と遊ぶ日やコンサートに行く日などを書き込みたいと考えています。
 今年もたくさんの方々にお世話になり、有難うございました。どうぞ良いお年をお迎えください。
(取締役副社長 川崎紀子)


 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.