メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロ書店神戸御影店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部
MOCめとろおやこくらぶ

 
メトロニュース
2010.8/5発行 No.194  
特集 版元さんリレーエッセイ ぶくぶくコラム

版元さんリレーエッセイ

「あかね書房  K 様」
 こんにちは。あかね書房大阪営業所のKと申します。児童書出版社に勤めはじめて、絵本を人に贈ることが多くなりました。お子さんに絵本をプレゼントするのはもちろんですが、大人の友人にも絵本を贈っています。絵本は、絵が美しい(かわいい)作品が多く、手軽に読めるわりに奥深い内容の作品もあって、大人でも楽しめるものだと思います。
  結婚する友人へは、『すてきなのはらのけっこんしき』(堀直子・100%ORANGE、あかね書房、945円)を贈ります。アラサー女子の私、最近この本を贈る頻度が増えてまいりました。子ども向けのよみものですが、新潮文庫「yonda?」のキャラクターでお馴染み、イラストレーター100%ORANGEの絵がとてもかわいい。物語も、女の子が自分にぴったりの結婚相手を探すお話で、女の子のちゃっかり具合がまた良いです。
  子どもが生まれた友人へは『おめでとう』(広松由希子・茂田井武、講談社、893円)を贈ります。 もとは一枚の絵だった作品に言葉をつけて、絵本として再構成された絵本です。おめでとうの気持ちがページをめくるたびにあふれでます。「お子さんは世界中のみんなに祝福されて生まれてきたんだよ」という気持ちを込めて。
  芸術肌の友人には『ベンのトランペット』(レイチェル・イザドラ、あかね書房、1470円)を。白黒の渋いイラストがおしゃれです。トランペッターが、貧しい少年にトランペットを教えるという物語です。トランペッターの「あるセリフ」がすごく渋くてかっこいい。こんな大人になりたいなと思います。
  お疲れ気味の友人には『ぼちぼちいこか』(マイク・セイラー、ロバート・グロスマン、偕成社、1260円)。「ぼちぼちいこか」という気持ちだけじゃなくて、くすりと笑えるユーモアがあるのも、良いところ。大阪弁のリズムが、大阪人の私には心地よいです。
  とにかくびっくりさせたい時には『ぞうのボタン』(上野紀子、冨山房、840円)です。今まで私がこの本を見せて、驚かなかった人はいません。どうびっくりするかは、ページを開いてのお楽しみ。ニヤニヤしながら贈ります。
  贈る相手の顔を思い浮かべながら、あれやこれやと絵本を選ぶのは楽しい時間です。絵本を贈ることで、絵本の良さを広められたらいいなと思います。

すてきなのはらのけっこんしき
ベンのトランペット
ぞうのボタン
『すてきなのはらのけっこんしき』
堀直子・100%ORANGE
あかね書房、945円

『ベンのトランペット』
レイチェル・イザドラ、あかね書房
1470円
『ぞうのボタン』
上野紀子、冨山房
840円

【K様プロフィール】
  食べること、眠ること、それから本と映画と演劇が好きです。あちこちで、絵本の読みきかせやエプロンシアターなどのおはなし会もやってます。

 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.