メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロ書店神戸御影店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部
MOCめとろおやこくらぶ

 
メトロニュース
2010.4/5発行 No.190  
特集 版元さんリレーエッセイ ステンドグラス

版元さんリレーエッセイ

「 講談社 N様」
 出版社で働く人は、やはり「本」が好きで、趣味は「読書」と答える人。お洒落や流行に敏感で好奇心旺盛、気になったら試してみないと気がすまない人。かくいう私も……ほぼ正反対かなと。
  理学部物理学科卒。お洒落は嫌いではないけれど、流行に敏感とは御世辞にもいえません。学生時代は本とは縁のない生活をしていた私が何故出版社で働いているのでしょうか?私と出版社をつないだ唯一の架け橋は『漫画』です。子供の頃から漫画っ子で、今も日々漫画に囲まれる毎日です。どうせなら自分の好きなモノを作っている会社で働きたいと思い就職しました。
講談社の漫画で今イチオシなのが『ちはやふる 1〜8巻』(末次 由紀、429円)です。
  「競技かるた」というマニアックな世界ながら、気がついたら夢中で読みふけっていることがよくあります。担当編集者は同期入社の女性で、学生時代に実際に競技かるたにはまっていたそうです。
ちはやふる
最近は女性コミックも読むようになりました。今までまったく触れてこなかったので抗体がなく、妙にドキドキしながら読んでいます。電車の中で必要以上にニタニタ笑いながら恋愛漫画を読んでしまい、周囲からの変な視線に囲まれることもしばしばです。
誤解のないように申し上げますが、今は「本」もよく読みます。小説もビジネス書も児童書も、どんな本でも面白そうならとにかく手を出すようにしています。些細なことでも、知識が増えていく実感が得られるのは嬉しいものです。そんな実感を求めて今日も面白い「本」を探しに本屋さんに足を運んでいます。(本当は営業にいくのですが)
せっかくですので、最後に私のお気に入りの本をご紹介させてください。この稚拙な文章を最後まで読んでくださったかたに、少しでも楽しい時間をお届けできるよう、厳選してご紹介します。
・『だいじょうぶ だいじょうぶ』私が唯一泣いた本です。 ・『もう怒らない』気持ちがとても楽になります。
・『銀と金』昔の漫画ですが、秀逸の一言です。 ・『仮面山荘殺人事件』東野圭吾作品で私が一番面白かったミステリです。
だいじょうぶだいじょうぶ
もう怒らない
『だいじょうぶ だいじょうぶ 』
講談社、いとう ひろし、1050円
『もう怒らない』
幻冬舎、小池 龍之介、1365円

銀と金
仮面山荘殺人事件
『銀と金 』
双葉社、福本 伸行、650円
『仮面山荘殺人事件』
講談社、東野 圭吾、560円

【N様プロフィール】
1973年生まれ、京都生まれの奈良育ち。東京都・兵庫県・中国地方を担当。趣味はお酒とスポーツ観戦

 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.