メトロニュース
今月のメトロニュース
Back Number
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年以前
 
原稿募集中!!
Metro Group Links
メトロ書店
メトロ書店神戸御影店
メトロブッククラブ
MMCメトロミステリー倶楽部
MOCめとろおやこくらぶ

 
メトロニュースバックナンバー2008
2008.12/5発行 No.174  
特集 版元さんリレーエッセイ ぶくぶくコラム

特集
神戸御影店ウラタ店長の
「ユルいコミックで癒されよう!!」


 愛らしい外見とは裏腹に(?)知る人ぞ知る漫画オタク浦田麻理店長の今おすすめのコミックをご紹介いたします!コミックなんて久しく読んでないなぁというアナタ、ぜひ手に取ってみてください。ハマること間違いなし!!



  『俺はまだ本気出してないだけ 1・2巻』
(小学館、青野春秋、各620円)

 こんなにどうしようもない主人公もいないんじゃないかと思うぐらい、相当情けないキャラ。40歳にして漫画家を目指すなんて。しかもすごいなりたい訳じゃないところがすごい。本気出してないだけ…ってどんだけ自分に自信があるんだと思いますが、読むとそう思わなきゃやってられないよね、となんだかこのキャラを愛しく思ってしまうのです。この状況でこれだけの自信。見習いたいものです。
     
  『僕の小規模な生活 1・2巻』
(講談社、福満しげゆき、1巻780円・2巻740円)

 漫画家が主人公のコミック。先程の作品とは対照的にこちらはすごい自信のなさ。
  弱気な主人公と、強いけどかわいい妻。主人公の奥さんはどうも長崎の人らしく長崎弁がいたるところに出てきます。長崎在住の方、必読。萌え妻コミックとして楽しんでください。
     
  『ラウンダバウト 1・2巻』
(集英社、渡辺ペコ、各580円)

 女子中学生のほんわかとした日常が描かれていて、合間合間にある小ネタが女子特有のあるあるネタです。そこがつぼにはまる人も多いはず。中学生時代ってけっこう思い出すと恥ずかしいことが多いけど(何であんなことしてたんだろうとか…)これを読むとそういう生活もやっぱり楽しかったなあとしみじみ思ってしまうのです。
     
  『大阪ハムレット 1・2巻』
(双葉社、森下裕美、各700円)

 ひとりひとりの楽しいだけじゃない日常のせつなくて、悲しい部分も描かれています。独特の絵と、ほろりとするお話に涙する人も多いはず。実際私は何度読んでも泣いてしまうのです。
  映画化も決まっていますので、大きなブームが来る前にぜひ。
     
  『宇宙兄弟 1〜3巻』
(講談社、小山宙哉、各580円)

 へタレの兄と出来のいい弟が宇宙飛行士を目指します。
よく読む光景と思うなかれ。宇宙という舞台に夢をかける兄の復活劇は読んでいてとても気持ちがいいです。笑える部分もあり、じーんとくる部分ももちろんあります。
  4巻が待ち遠しい。ドラマ化するならお兄ちゃんは勝手に大泉洋と思ってます。
     
  『雨無村役場産業課兼観光係 1巻』
(小学館、岩本ナオ、420円)

 過疎化、高齢化する村にUターンした主人公。どんなところにいても、その人にとってはいろんな事件があって思わずキューンとなります。まだ1巻。これから絶対人気が出ます!(たぶん)早く読んでこの魅力に取り付かれてください。
     
  『西校ジャンバカ列伝かほりさん 1〜3巻』
(竹書房、神原則夫、各590円)

ちょっと異色の麻雀マンガ。ルールが分からなくても十分に楽しめます。少しずつこのコミックを普及させるためにずいぶん陰ながら頑張ってきましたがなかなか浸透していないのが残念です。ちょっとブラックですがたまらなくはまってしまう人もいるはず。内容をうまく説明できないので、買ってぜひ読んでください!ほんと面白いから。
 



メトロ書店神戸御影店 店長 浦田 麻理



 
メトロニュース編集部 〒850-0862 長崎市出島町5-2 川崎興産株式会社メトロ書店 本社ビル1F
TEL:095-826-0433 FAX:095-824-6977 news@metrobooks.co.jp
Copyright 2008-2012 Metro News All Rights Reserved.