メトロニュースメニューへ
今月の特集へ
版元さんリレーエッセイ
ブクブクコラム
 
オレンジページ販売部 M.S様

多くの本好きの方とお会いできるこの職種ですが、自分の中で決めているルールのひとつに、「お会いした方々のうち、ひとつの作品について三人の方が『これは、いい』とおっしゃった場合は、すべて読む」というものがあります。
最近このルールが適用された本が、みなさま、名前はご存知かと思われる、池波正太郎『剣客商売』(全16巻+番外編)でした。

時代小説は嫌いではなく、有名どころの著書は手をつけていましたが、あまりに有名な著者の、あまりに有名なシリーズだっただけに、あまのじゃくな自身の性格もあり、「ま、あとでいいか」と読まずにいました。
あっという間に読破、でした。

「剣客親子の大活躍。合間に出てくる食事の表現は実においしそう」と、あとがきにあるような説明しかできないのですが、とにかくおもしろく、おいしそう。弊社ではとても出版できそうにない(もっといい本が多数あるからです)シンプルなレシピの数々。最高です。よだれが出ます。

これが終われば、『鬼平犯科帳』24巻 『真田太平記』12巻と続きます。特に後者は文庫の一冊が親指より太く、高いハードルです。仕事については三度といわず一度で頭を垂れるように努めておりますので、「かわいげのない」とおっしゃらず、どうぞ皆様これからよろしくおつきあいください。





M.S様プロフィール
1975年、千葉生まれ。今年から担当となりました。登山と親バカの毎日です。

*編集部より:M.S様ありがとうございました。ぜひオレンジページさんで「時代小説で味わう和食の本」を出して下さい!
 来月はB社H様の予定です。お楽しみに!

今月のTOPへ