メトロニュース   メトロニュースメニューへ
今月の特集へ
版元さんリレーエッセイ
●ブクブクコラムは今回お休みです
<家族と本シリーズ>2
2006年12月5日号・第150号 news@metrobooks.co.jp(←投稿はこちらへ)
     
MMCメトロミステリー倶楽部メンバーが選んだ
ミステリー小説基本図書完成!!
「若者が本を読まなくなった」と言われて久しい。理由は色々とあるのだろうが、一つには「どの本を読めばいいかわからない」「どれが面白い本かわからない」といった理由もあると思う。メトロ書店にも数十万冊の在庫があり、業界では、毎日数百点の新刊が出版されている。
「本を読もう」と思っていても、いきなり難解な本から読み始めたのではかえって本嫌いが増長されてしまう。まずは基本となる面白い本から始めて、徐々に同じ作家、同じテーマ、ちょっと範囲を広げてこんな本、あんな本、と読み進めて行くのが、正しい読書家への道ではないだろうか?
面白い本、とりわけ「小説」を選ぶなら、「ミステリー小説」が最適だと思われる。純文学などが不向きなわけではないが、エンターテイメント色の濃い作品の方が読みやすく、読んでいて単純に楽しい。
そういうわけで、弊社が主宰しているミステリー小説愛好会「MMCメトロミステリー倶楽部」の部員さんたちに、「ミステリー小説の基本図書は何か?」をお尋ねしてみた。
結果選定図書は190点。選定基準は次の通り。
@高校生(あるいはおませな中学生)以上が読める本、Aミステリー、あるいは小説をほとんど読んだことがない人のための本、Bどれが面白い本なのかを教えてくれる人がまわりにいない人のための本、C現在入手可能な本。
なお、この「ミステリー基本図書」の棚を本店文芸書コーナーに設置の上、全作品を陳列・販売する。また推薦文やPOPはミステリー倶楽部部員さんお手製のものを添付。「これを読んだら次はこれへ」といった案内板も設置。随時、基本図書の追加・修正やジャンル別のフェアも開催する予定。
棚の設置ならびに基本図書の発表は12月24日(日)クリスマスイヴを予定。第1回目フェアは「これがミステリーの基本の基本」。
これから本をたくさん読みたいと思っている人もすでに読んでいる人もぜひご覧下さい。

これがミステリー小説基本図書(一部)だ!
海外ミステリー(順不同)

  • アガサ・クリスティ
    「そして誰もいなくなった」「オリエント急行の殺人」他、
  • コナン・ドイル 「ホームズの冒険」「バスカビル家の犬」
  • エラリー・クィーン「Yの悲劇」「エラリー・クィーンの新冒険」
  • レイモンド・チャンドラー「さらば愛しき女よ」他
  • モーリス・ルブラン「奇岩城」「八点鐘」他
  • ジョルジュ・シムノン「メグレ警部」
  • ドロシー・セイヤーズ「ナインテイラーズ」
  • ロス・マクドナルド 「さむけ」
  • エド・マクベイン「クレアが死んでいる」「警官嫌い」他
  • ディクスン・カー「夜歩く」他
  • R・B・パーカー「初秋」他
  • スコット・トゥロー「推定無罪」
  • トマス・クック「夏草の記憶」
  • ジョン・グリシャム「ペリカン文書」「依頼人」
  • パトリシア・コーンウェル「検屍官」
  • レックス・スタウト「料理長が多すぎる」
  • ジェイムズ・クラムリー「酔いどれの誇り」他
  • ギャビン・ライアル「深夜プラス1」
  • P・D・ジェイムズ「女には向かない職業」
  • ドン・ウィンズロウ 「ストリートキッズ」
  • ジェフリー・アーチャー  「ケインとアベル」「十二本の毒矢」
  • ドナルド・E・ウェストレイク「天から降ってきた泥棒」他
  • R・D・ウィングフィールド「夜のフロスト」
  • デニス・レヘイン「闇よ、我が手をとりたまえ」
  • P・G・ウッドハウス 「比類なきジーヴス」
  • エリック・ガルシア 「さらばいとしき鉤爪」
  • マイクル・コナリー「我が心臓の痛み」
  • ジェフリー・ディーヴァー「ボーン・コレクター」
  • スティーブン・キング「グリーンマイル」他
  • トマス・ハリス「レッドドラゴン」他

    他、全98点
日本ミステリー(順不同)     
  • 江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」
  • 横溝正史「獄門島」「犬神家の一族」
  • 松本清張「点と線」「砂の器」
  • 原寮「私が殺した少女」「さらば永き眠り」
  • 高村薫「マークスの山」「李歐」
  • 北村薫「空飛ぶ馬」「スキップ」
  • 宮部みゆき「龍は眠る」「ステップファーザーステップ」
  • 東野圭吾「手紙」「レイクサイド・マーダー」
  • 綾辻行人「十角館殺人事件」「緋色の囁き」
  • 真保裕一「奪取」「ホワイトアウト」
  • 有栖川有栖「月光ゲーム」「46番目の密室」
  • 桐野夏生「OUT」「顔に降りかかる雨」
  • 京極夏彦「姑獲鳥の夏」
  • 森博嗣「すべてがFになる」
  • 鯨統一郎「邪馬台国はどこですか?」
  • 貫井徳郎「慟哭」
  • 加納朋子「ななつの子」
  • 横山秀夫「半落ち」「第三の時効」
  • 大沢在昌「新宿鮫」「烙印の森」
  • 北方謙三「碑銘」
  • 伊坂幸太郎「アヒルと鴨のコインロッカー」「陽気なギャングが地球を回す」
  • 内田康夫「後鳥羽伝説殺人事件」「棄霊島」他
  • 島田荘司「占星術殺人事件」「奇想天を動かす」他
  • 逢坂剛「百舌の叫ぶ夜」他
  • 乙一「GOTH」「ZOO」
  • 二階堂黎人「地獄の奇術師」「百合迷宮」
  • 石持浅海「扉は閉ざされたまま」
  • 垣根涼介「ワイルド・ソウル」
  • 藤原伊織「テロリストのパラソル」
  • 雫井修介「犯人に告ぐ」
  • 古川日出男「アラビアの夜の種族」

    他、全92点