メトロニュースメニューへ
今月のTOPへ ブクブクコラム
版元さんリレーエッセイ ステンドグラス
世界文化社 販売促進部 T・D様


『僕が結婚した理由 〜今どきの結婚事情〜』

 みなさまこんにちは。今年の5月より九州の担当になりました世界文化社のT・Dです。実を言うと私、去る9月6日に結婚をいたしました。長年お付き合いをしていた女性と晴れて結婚することに至った、ちょっと恥しいエピソードを今回はお話したいと思いま
す。
 
 あれは忘れもしない昨年の9月頃…。
「いい賃貸物件の内覧会に行ってみない?」
と彼女が唐突に言い出したのです。都内の新築マンションで、家賃は格安。当時、タコ部屋のようなところに一人暮らししていた僕は「もう少し広い部屋に引っ越したい」と常々考えていました。まさに渡りに船。そんじゃ善は急げとばかりにさっそく内見。2DKで
96000円の家賃(東京じゃ安い方なんです。)。浴室乾燥機なども完備していて、う〜ん、予想以上の物件に、頭の中では家具をどう配置するか?なんてことまで思い描いていました。
 
 興奮冷めやらぬまま、家に帰って申し込み書に記入開始。そこで初めて知ったんですよ。
 そのマンションは東京都住宅公社住宅、いわゆる都民住宅で、独身者は入居できないって事を。早く言えよ!!
 
 その時からですね、「結婚」という2文字が僕の中で急速に現実味を帯びてきたのは。
 それまでは、30歳になってから少しずつ考えていこうなんて、のんきに思っていたんですが、彼女の方は違っていたんですね。
 
 その後はほんとにトントン拍子で事が進んでいきました。7,8倍の競争率をものともせず、見事当選。都内のホテルで略式結納をそそくさと済ませ、年明けの3月に引越し。9月に結婚式をあげて、現在に至っています。
 新聞で読んだんですが、最近流行の「できちゃった婚」は、そんな事でもないと決断できない若者が増えている理由からだそうです。
僕もそんな若者の典型かもしれません。ただ、僕の場合は「できちゃった婚」ならぬ、「都民住宅当選婚」ですが。(笑)

T・D様プロフィール

S49年生 寅年 蟹座のA型
趣味:ゴルフを2年前からやり始め、今ではすっかりハマってしまいました。ちなみに、高校時代はアメフトを、大学の時はスキューバダイビングをやっておりました。



編集部より:T・D様、どうもありがとうございました。うーん、お熱い…。次号はK文社N様の予定です。お楽しみに。当コラムでは出版社の皆様からのご投稿をお待ちしております。

今月のTOPへ