メトロニュース メトロニュースメニューへ
今月のTOPへ ブクブクコラム
版元さんリレーエッセイ 編集後記

2002年12月5日号・第102号 news@metrobooks.co.jp(←原稿はこちらへ)

メトロのスタッフに聞きました
売れた売れないにかかわらず今年一番良かった本は?
名前 書名 著者名・出版社名 コメント
本店店長・野馬新司 「長崎のさかな料理」 NHK長崎放送局、長崎新聞社 「温泉」「市場」「酒と肴」の大好きな私にとって、こういう本が出るとすぐに欲しくなってしまいます。この本は、魚料理法だけでなく、長崎の漁場や魚事情、精密な魚の絵(グラバー図譜)も紹介されており、見て、読んで、実演(料理)して楽しめる本。
浜町店店長・川崎美紀 「仕事は『段取り』次第で決まる」 本田尚也、ぱる出版 ムリ・ムラを省くスケジュールの立て方、取引先との段取り術などビジネスマンにおすすめ!あなたの仕事がはかどります!
博多店店長・坂本俊三 ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰、講談社 一流医大卒の主人公が1日労働時間平均16時間月給3万8千円の大学付属病院に研修医として就職。当直アルバイトをしながら日本の医療の矛盾に苦悩しつつ懸命に生きる衝撃の医療マンガです。
メトロニュース編集長・鈴木綾子 『航路』(上下) コニー・ウィリス、ソニーマガジンズ 認知心理学者のジョアンナは臨死体験の原因と働きの科学的解明を目指す。神経内科医リチャードの研究計画に協力するがその実験にはトラブルが続出。ついに自らが臨死体験を行うことに…。人は死んだらどうなるのかというよくありがちなテーマをこんなにも面白く書けるとは!
本店文芸書担当主任・田中政美 海辺のカフカ』(上下) 村上春樹、新潮社  個人的に村上春樹ファンとしましてはとにかくやっとでましたという感慨ひとしおの一冊であり、2002年文芸書ナンバーワンでしょう。相変わらず、食べ物はおいしそうだし、音楽はいい感じに鳴り響いています。まだ読んでない皆様、ぜひご堪能くださいませ。
本店インフォメーションカウンタ・山口美奈子 「ワンワンワン 捨て犬たちの小さなおはなし」 さかざきちはる、WAVE出版 犬好きさんなら感動まちがいなしの1冊です。2番目のリリィのお話は特に涙なしでは読めません。
本店インフォメーションカウンタ・池内友美 「HIROMIX01」  ヒロミックス、ロッキングオン社 『直感を磨け、分析こそ全て。』写真界の芥川賞的存在の第26回木村伊兵衛写真賞を受賞したHIROMIXがこれまでに書き溜めてきた日記、詩、イラスト、そして最新写真作品を収録した初めてのアーチスト・ブック。写真の透明感はさることながら、この世界を愛する全ての人へのメッセージは愛にあふれていて、HIROMIXの日記や詩を読むとその純粋さに心があらわれるようで、とても感動しました。何度も読み返したくなる一冊です。
本店コミック・児童書担当・松島美有希 『古王国記T サブリエル 冥界の扉』 ガース・ニクス、主婦の友社 ファンタジーブームの中、何か物足りなさを感じた方のための1冊。押し迫る恐怖と数々の謎。解き明かされる真実の中、さらに謎が。一気に読んでも、また時間をかけて読みたくなる物語です。今まで読んだファンタジーとは違うブラックファンタジーの世界、3部作の第1弾です。
博多店 樗木一秀 『ロバート・アレンの実践!億万長者入門』 ロバート・アレン、フォレスト出版 この本読んで実践すれば、絶対億万長者になれます。でも、その「実践」が難しい…。
本店専門書担当・川原精二郎 『明治天皇』(上下) ドナルド・キーン、新潮社 明治天皇は日本史上最も有名な天皇であり、近代日本の基礎を築いた明治時代の天皇であったにもかかわらず、明治維新の西郷隆盛・大久保利通、日清戦争・日露戦争における伊藤博文、桂太郎などに比べるとその業績は知られていない。本書では天皇がどう考え、行動したのかをアメリカ人の視点で書かれており、読み物、資料どちらとしても面白い本です。
本店ビジネス書担当・田中絵里 「気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ」 リズ・ダベンポート、草思社 常に気を付けていても気がついたら机や引き出しがぐちゃぐちゃになっていることってありませんか?この本を参考に是非徹底的に片づけてみて下さい。

メトロニュースTOPへ