ブクブク・コラム メトロニュースメニューへ
今月のTOPへ ブクブクコラム スタッフ紹介
版元さんリレーエッセイ ステンドグラス

本の名前 「ひとりぼっちじゃないよ」   福岡市 R・I様

 この作品は、作者がお母さんとおばあさんに書いた手紙かなと自分で解釈しています。
 
 お母さんに対する思い、おばあさんに感謝する思いは、この文章でよく出ています。「そばにいるからね」。ここの文章は何か忘れられません。特におばあさんがとても優しい。おばあさんが大好きというのが伝わってきました。自分のおばあさんは小さいころ死んじゃいましたが、優しいおばあさんだったですね。小さいころは寂しかったですが、おばあさん、あなたと会うことはできませんが、いつかあなたの優しさに近づきたいものです。
 
 最後に良い作品に感謝します。どうもありがとう。

★「ひとりぼっちじゃないよ」
(としまかをり、狩野富貴子、
文渓堂、¥1500)
 いのししの子どもは、体形や毛の色がギンマクワウリに似ているところから、「うりぼう」とよばれています。このお話にでてくるうりぼうのお母さんは、あるとき、遠くの世界へ旅立ってしまいました。ひとりぼっちになったうりぼうは、里にすむ、おばあさんを訪ねます。
ブクブク・コラムでは読者の皆様からの投稿をお待ちしています。テーマは「本」に関することならば自由。字数は800字程度。採用された方には図書券をさしあげます。宛先はこのメールまで。news@metrobooks.co.jp ペンネームと題名もお忘れなく!
今月のTOPへ