メトロ書店おすすめ本

2015年11月06日
作家と一日
吉田 修一(木楽舎、1,296円) 検索&ご注文
ポルトガルのビーチでパトカーに乗り、新宿ゴールデン街でへヴィメタバンドと意気投合し、仕事場で猫と戯れる…… これが『悪人』の素顔です。 『悪人』『横道世之介』『怒り』『さよなら渓谷』など、ジャンルにとらわれずに次々と話題作を発表し続ける人気作家・吉田修一。 旅先で感じるふとしたこと、切り取った風景、出会った誰かとの大切なひととき、毎日の暮らしの中で起きるちょっとした奇跡と、心の揺らぎ......。 作家・吉田修一が、些細だけれど大切な“一日"を綴ります。 吉田修一さんって、どんな人なんだろう? そんな読者の謎に迫る、初のエッセイ集です。 ANAグループ機内誌『翼の王国』の人気連載「空の冒険」から、映画『パレード』の舞台化秘話を含む全24篇を収録!
ポルトガルのビーチでパトカーに乗り、新宿ゴールデン街でへヴィメタバンドと意気投合し、仕事場で猫と戯れる…… これが『悪人』の素顔です。 『悪人』『横道世之介』『怒り』『さよなら渓谷』など、ジャンルにとらわれずに次々と話題作を発表し続ける人気作家・吉田修一。 旅先で感じるふとしたこと、切り取った風景、出会った誰かとの大切なひととき、毎日の暮らしの中で起きるちょっとした奇跡と、心の揺らぎ......。 作家・吉田修一が、些細だけれど大切な“一日"を綴ります。 吉田修一さんって、どんな人なんだろう? そんな読者の謎に迫る、初のエッセイ集です。 ANAグループ機内誌『翼の王国』の人気連載「空の冒険」から、映画『パレード』の舞台化秘話を含む全24篇を収録!