メトロ書店おすすめ本

2010年10月15日
試験に出る英単語
森一郎(青春出版社、998円) 検索&ご注文
最も重要な単語から順番に配列。収録語数1800語あまり。一つの単語に一つの訳語を目指した。最終章は詳細な語源集になっている。
最も重要な単語から順番に配列。収録語数1800語あまり。一つの単語に一つの訳語を目指した。最終章は詳細な語源集になっている。
収穫祭上・下
西澤保彦(幻冬舎、920円) 検索&ご注文
一九八二年、八月。暴風雨の首尾木村で、ほとんどの村民が鎌で虐殺される大量殺人発生。生き残りは中学三年の少年少女三人。九年後、ふたたび猟奇的殺人が……。凶器はまたもや鎌だった。
一九八二年、八月。暴風雨の首尾木村で、ほとんどの村民が鎌で虐殺される大量殺人発生。生き残りは中学三年の少年少女三人。九年後、ふたたび猟奇的殺人が……。凶器はまたもや鎌だった。
アメーバ経営
稲盛和夫(日本経済新聞出版社、680円) 検索&ご注文
組織を「アメーバ」と呼ばれる小集団に分け、独立採算にすることで、一人一人が採算を考える、市場に柔軟な戦う組織をつくる。これまで常識を覆す独創的経営管理手法を詳解。待望のベストセラー文庫化。
組織を「アメーバ」と呼ばれる小集団に分け、独立採算にすることで、一人一人が採算を考える、市場に柔軟な戦う組織をつくる。これまで常識を覆す独創的経営管理手法を詳解。待望のベストセラー文庫化。
13年間の内外のインタビュー18本を収録。なぜ書くのか、創作の秘密、日本社会への視線、走ることについてなどを語りつくす。
13年間の内外のインタビュー18本を収録。なぜ書くのか、創作の秘密、日本社会への視線、走ることについてなどを語りつくす。