メトロ書店おすすめ本

2010年05月28日
聖☆おにいさん5
中村光(講談社、580円) 検索&ご注文
目覚めた人・ブッダ、神の子・イエス。相変わらずの”最聖”コンビの立川デイズ。はじめての自転車購入、はじめての闇鍋、はじめての消防活動……。ふたりの”はじめて”に、ハプニング続出!!
目覚めた人・ブッダ、神の子・イエス。相変わらずの”最聖”コンビの立川デイズ。はじめての自転車購入、はじめての闇鍋、はじめての消防活動……。ふたりの”はじめて”に、ハプニング続出!!
高峰秀子の流儀
斎藤明美(新潮社、1,680円) 検索&ご注文
不世出の名女優・高峰秀子。その研ぎ澄まされた感性と心の内にあるものを、唯一側にあることを許された著者が、名女優の肉声を交えながら、鋭い視点で読み解く。何が醜くて、何が美しいか。何が本物で、何が偽物か。まもなく86歳を迎える大女優の日々の中にこそ、その答えがある。
不世出の名女優・高峰秀子。その研ぎ澄まされた感性と心の内にあるものを、唯一側にあることを許された著者が、名女優の肉声を交えながら、鋭い視点で読み解く。何が醜くて、何が美しいか。何が本物で、何が偽物か。まもなく86歳を迎える大女優の日々の中にこそ、その答えがある。
家日和
奥田英朗(集英社、500円) 検索&ご注文
家庭内の「明るい隙間」を描く傑作短編集。ネットオークションにはまる専業主婦、会社が倒産し主夫となった夫、ロハスに凝る妻に辟易する小説家の夫…。あたたかい視点で描く新しい家族の肖像。第20回柴田錬三郎賞受賞作。
家庭内の「明るい隙間」を描く傑作短編集。ネットオークションにはまる専業主婦、会社が倒産し主夫となった夫、ロハスに凝る妻に辟易する小説家の夫…。あたたかい視点で描く新しい家族の肖像。第20回柴田錬三郎賞受賞作。
残念な人の思考法
山崎将志(日本経済新聞出版社、893円) 検索&ご注文
やる気も能力もあるのに、仕事がうまくいかないのはなぜ?―顧客を取り逃がす営業マン、上司に振り回されては見放される若手社員、行列しているのに儲からない飲食店など、日常の「残念」な例をもとに、日々の仕事に応用できるプライオリティ思考法のヒントを紹介。
やる気も能力もあるのに、仕事がうまくいかないのはなぜ?―顧客を取り逃がす営業マン、上司に振り回されては見放される若手社員、行列しているのに儲からない飲食店など、日常の「残念」な例をもとに、日々の仕事に応用できるプライオリティ思考法のヒントを紹介。