2014本屋大賞は和田竜さんの『村上海賊の娘 上下巻』(新潮社、各1,728円)に決定しました!
ご予約・ご注文承り中です! 

 
『村上海賊の娘』
和田 竜

『のぼうの城』から六年。四年間をこの一作だけに注ぎ込んだ、ケタ違いの著者最高傑作! 和睦が崩れ、信長に攻められる大坂本願寺。毛利は海路からの支援を乞われるが、成否は「海賊王」と呼ばれた村上武吉の帰趨にかかっていた。折しも、娘の景は上乗りで難波へむかう。家の存続を占って寝返りも辞さない緊張の続くなか、度肝を抜く戦いの幕が切って落とされる! 第一次木津川合戦の史実に基づく一大巨篇。

関連インフォメーション

  • …本店、
  • …神戸御影店、
  • …博多店、
  • …千早店
  • …ソラリアステージ